膨大な調査データの集計・解析を行い、無機質な数値や脈絡のない言葉の集まりに命を与えるのが調査事業部の「システム部門」です。ここでは調査部門からきたデータを独自に開発したシステムにより集計。多様な情報処理業務、コンピュータ業務の遂行で、調査内容に適した良質・均衡な結果をお届けするとともに、スピーディな業務遂行で納期的にもご満足を提供。お客さまの要望に確実にお応えしています。特に、長年積み上げてきたノウハウ、技術に裏打ちされた“表現力”には定評があります。「何のための報告書を、どういった手法でどのように、そしてどんな付加価値をつけて提供するか」について常に考慮。たとえば、(1)お客さまがはっきりと欲しいものを指摘できる場合、(2)イメージだけで具体性に欠けている場合――そのいずれであっても、調査の目的にまさに合致したデータ処理・解析・報告書作成を行います。大量データのスピーディで正確な処理・加工、さらにはその解析から報告書作成まで、お客さまのあらゆるニーズにお応えするだけの技術と経験とを持つ「システム部門」。図表一つ、まとめ方一つとっても、私たちが作成するものは常に最適で的を射たものであり、お客さまに納得のクオリティを提供できるだけのものだと自負しています。


Copyright(c) 2000 SP-KEN Co., Ltd. All Rights Reserved.