都市計画や交通計画、企業計画などあらゆる分野でお客さまのニーズにお応えする調査事業部。その中で、主に官公庁および地方自治体の立案する都市・道路・交通・環境整備計画などに伴う交通量調査、環境調査、世論調査などの各種調査の計画・設計・実施を中心業務としているのが「調査部門」です。中でも特に得意とするのが“大量の調査員のを必要とする大規模型”調査。年間で延べ5万人にもおよぶ人員を訓練・管理し、いかなる場所においても、またいかなる規模であっても、信頼の調査を遂行。長年蓄積された高度な技術や細やかなノウハウ、確立されたシステムが“ご満足のいく良い調査”をお客さまに提供しています。その調査事例は実績ページの通りです。その個々に応じて最高唯一の調査をめざします。たとえば、官公庁から受託した世論調査では、そのテーマを絞る段階から参画。テーマを決め設問を決定し、調査や集計から内容のサジェスチョンや報告にいたるまで一括して担当。その人的資産、高度な機動力をフルに発揮し、高い評価を受けました。
 私たち「調査部門」の基本姿勢は、
(1)正確に、(2)迅速に、(3)安価に――の3つ
 経験豊かなスタッフが、本当にお客さまの必要とするデータを提供するために、日夜業務を見つめています。


Copyright(c) 2000 SP-KEN Co., Ltd. All Rights Reserved.